Difference between revisions of "Data:getPointer (日本語)"

m
m
 
Line 1: Line 1:
 
Data のポインタを取得します。LuaJIT の [http://luajit.org/ext_ffi.html FFI] などのライブラリで使用します。
 
Data のポインタを取得します。LuaJIT の [http://luajit.org/ext_ffi.html FFI] などのライブラリで使用します。
{{notice|自己責任で使用してください。Data が所有する生のメモリを直接読み書きする行為は Data が通常行っている安全のための各種検査およびスレッド・セーフを経由しません。}}
+
{{notice|自己責任で使用してください。Data が所有する生のメモリを直接読み書きする行為は Data が通常行っている安全性のための各種検査、およびスレッド・セーフを経由しません。}}
 
== 関数 ==
 
== 関数 ==
 
=== 概要 ===
 
=== 概要 ===

Latest revision as of 01:47, 13 June 2019

Data のポインタを取得します。LuaJIT の FFI などのライブラリで使用します。

O.png 自己責任で使用してください。Data が所有する生のメモリを直接読み書きする行為は Data が通常行っている安全性のための各種検査、およびスレッド・セーフを経由しません。  

関数

概要

pointer = Data:getPointer( )

引数

なし。

返値

light userdata pointer
Data の生ポインタ。

関連


そのほかの言語