Body:getAllowSleeping (日本語)

LÖVE 0.7.0 から使用可能でしたが LÖVE 0.8.0 で廃止されました
このメソッドは以降のバージョンでは非対応です。

物体の休止が許可されているかどうか返します。

休止中の物体における模擬は覚醒時より遙かに効率的です。

関数

概要

status = Body:getAllowSleeping( )

引数

なし。

返値

boolean status
true ならば物体の休止は許可されています。

関連



そのほかの言語