Getting Started (日本語)

LÖVE の入手

最新版の LÖVE をウェブサイトからダウンロードして、インストールしてください。 Windows でインストラーを使って LÖVE をインストールしたくない場合は .zip 圧縮形式の実行可能形式をダウンロードしてから展開してください。

どのバージョンの LÖVE がインストールされているか確認するには、下記のコマンドを実行してください:

love --version

ゲームの作成

最小のゲームを作成するには、フォルダを作成して、テキストエディタで開いてください。 Sublime Text は全てのオペレーティング・システムに対して非常によいものであり、標準で Lua 言語への対応機能が組み込まれています。作成済みのフォルダへ新規ファイルの作成を行い、 main.lua の名前を付けて、下記のコードをファイルへ記述してから、保存してください。

function love.draw()
    love.graphics.print("Hello World", 400, 300)
end

ゲームの実行

LÖVE では二種類の方法でゲームを起動します:

  • main.lua ファイルのあるフォルダーから。
  • .love ファイルの最上位(別名ルート)ディレクトリ内にある main.lua ファイルから。

.love ファイルの作成方法は Game Distribution を参照してください。


Windows

ZeroBrane Studio, Sublime Text, Notepad++, および SciTE はコード・エディタからゲームを起動することができます(訳注: Visual Studio Code にもプラグインで対応しているようです)。

それ以外に、ゲームを実行する最も簡単な方法は起動用のバッチファイルを作成したり、 love.exe ファイルまたは love.exe ショートカットのいずれかへフォルダをドラッグすることです。 main.lua ファイルではなく、 main.lua のあるフォルダをドラッグするのを忘れないでください。

コマンドラインからでもゲームを起動できます:

"C:\Program Files\LOVE\love.exe" "C:\games\mygame"
 
 
"C:\Program Files\LOVE\love.exe" "C:\games\packagedgame.love"

または、

cd "C:\games\mygame"
"C:\Program Files\LOVE\love.exe" .
 
 
cd "C:\games\mygame"
"C:\Program Files\LOVE\love.exe" packagedgame.love

love.exe のショートカットを作成をしてショートカットを右クリック、次に"プロパティ(R)"を選択してからショートカットに対する"リンク先(T)"にあるボックスへ希望するコマンドラインを記述してください。

Windows では、print 呼び出しの結果を参照できるようにするために、ウィンドウにコンソールを接続する特別なコマンドライン・オプションがあります (conf.lua にて t.console=true を設定するのと同じです):

"C:\Program Files\LOVE\love.exe" --console

Linux

Linux では、これらのコマンドラインのうち一つを使用することができます:

love /home/path/to/gamedir/
love /home/path/to/packagedgame.love

LÖVE がシステム全体にインストールされている場合は、ファイル・マネージャーから .love ファイルをダブルクリックすることでもゲームを起動できます。


Mac OS X

Mac OS X では、フォルダまたは .love を love アプリケーション・バンドルへドロップすることができます。 Mac ターミナル (コマンドライン)では、このように使用できます (アプリケーションのディレクトリへインストールされていると仮定します):

open -n -a love "~/path/to/mygame"

しかし、上記の方法ではターミナルのウィンドウへ表示されたテキストを出力しません。出力を行うには、アプリケーション・バンドル内部にある love バイナリを直接実行する必要があります:

/Applications/love.app/Contents/MacOS/love ~/path/to/mygame

~/.bash_profile へエイリアスを追加して love を使用する場合はターミナル・セッションにてエイリアスを設定することができます。

ファイルを開きます

open -a TextEdit ~/.bash_profile

下記のコマンドを実行します

touch ~/.bash_profile

最初に、まだファイルが存在しない場合です。

次に下記のコードを貼り付けてファイルを保存してください:

# alias to love
alias love="/Applications/love.app/Contents/MacOS/love"

今後は Linux および Windows と同様にコマンドラインから love を呼び出すことができるようになります:

love ~/path/to/mygame

Android

LOVE for Android を Google Playストア、または別の配布先からインストールを行い接尾辞に "embed" が付くものをダウンロード・使用しないときに限り、下記の方法は動作します。

  • main.lua/sdcard/lovegame/main.lua で検出されるようにするためにゲームフォルダーを /sdcard/lovegame へ転送します。そして LOVE for Android を実行します。Android Marshmallow 以降では Android のストレージ権限を LOVE へ許可してください (プロンプトが表示されます)。
  • ゲームの .love ファイルをデバイスへ転送、またはダウンロードしてからクリックします。大抵のファイル管理ソフトは LOVE for Android を使用して .love アプリを実行できます。それができない場合は ES ファイルエクスプローラーや Duo FM など関連付け指定できるファイルマネージャーをインストールすることで動かせるようになります。 Dropbox からでも .love ファイルを開くことができます。この方法は Android Nougat 以降では変更されたため動作しません。

訳注: この方法を応用することで Android スマートフォンまたはタブレット単体でゲームの開発を行うことができます(コードエディタ、スプライトエディタ、ピクセルエディタなどは別途インストールしてください)。ただし、パソコンでの開発と異なり、画面解像度の制約、および開発に使用するアプリの切り替え操作は煩雑になるため、作業効率は著しく悪いことを付け加えておきます(つまり、一つの作業に集中してアプリの切り替え頻度を減らすなど作業効率を上げるための工夫が必要です)。

Android で使用できる製作ツールの一例

...順次追加予定です。


iOS

iOS で LÖVE を実行するには、コンパイルとインストールが必要です。この作業を行うには、 Mac OS X, Xcode 7 以降、そしてホームページからダウンロード可能な LÖVE の iOS 版ソースコードが必要です。

  • include および libraries フォルダに love/platform/xcode/ios フォルダが存在しない場合は、それらをダウンロードしてから対象フォルダへ導入してください。そのファイルには LÖVE で使用されているサードパーティー製の依存性ライブラリが同梱されています。
  • love/platform/xcode/love.xcodeproj にある Xcode プロジェクトを開いて、ウィンドウの上部にあるドロップダウンメニューから love-ios ターゲットを選択します。
  • 実行効率を改善するには、ビルド構成をデバッグからリリースへ変更して、同じドロップダウンにある選択肢から "スキームの編集..." メニューを開きます。
  • 右方前にあるドロップダウンから iOS シミュレーターまたは接続済みの iOS デバイスを選択して、左方の「ビルドと実行ボタン ▶︎ 」をクリックすることで コンパイル後に対象デバイスへ LÖVE がインストールされます。

iOS 版の LÖVE にはインストール済みゲームで使えるリスト表示型インタフェースが搭載されています (配布用の .love を結合型実行形式にするまで使用できます)。

  • LÖVE のインストール後に iOS シミュレータへ .love ファイルを導入するには、ウィンドウを開いている時に iOS シミュレータのウインドウへファイルをドラッグしてください。まだ実行していない場合は、 LÖVE を起動します。新たにゲームを表示するために別のゲームを現在実行中ならば、 LÖVE を終了する必要があります (iOS シミュレーターのアプリの切り替えメニューを開くには Shift-Command-H を二回打鍵してください)。
  • LÖVE のインストール後に iOS デバイスへ .love ファイルまたはゲームのフォルダを導入するには、 Safari でダウンロード、またはデバイス接続時にコンピューターから iTunes を経由して転送します。 iTunes を開き、 LÖVE をインストールした iOS デバイスへ移動し、 ‘アプリ’ の項目へ移動、および下方へスクロールしてLÖVE を見つけ出してから、 LÖVE の書類項目へ .love ファイルあるいはゲームフォルダーを追加します。 最新の iOS と Mac では、 Mac から LOVE のインストール先へ .love ファイルを転送するのにエアドロップ (Airdrop) が使えます。

iOS 版の LÖVE ゲームの結合型実行形式の作成および配布方法に関しては Game Distribution を参照してください。

続けて読むもの

そのほかの言語