Object:typeOf (日本語)

オブジェクトが特定の種類かどうか確認します。指定された名称のオブジェクトが階層に属している種類ならば、この関数は true を返します。

関数

概要

b = Object:typeOf( name )

引数

string name
種類を確認をしたいオブジェクトの名称。

返値

boolean b
True ならばオブジェクトは指定された種類であり、それ以外は false です。

用例

オブジェクトの種類を確認します。

image = love.graphics.newImage("test.png")
print(image:typeOf("Object")) -- 出力: true
print(image:typeOf("Drawable")) -- 出力: true
print(image:typeOf("Image")) -- 出力: true
print(image:typeOf("MouseJoint")) -- 出力: false

関連


そのほかの言語