Object:type (日本語)

オブジェクトの種類を文字列形式で取得します。

関数

概要

type = Object:type()

引数

なし。

返値

string type
種類を文字列形式で返します。

用例

オブジェクトの種類を表示します。

image = love.graphics.newImage("test.png")
print(image:type()) -- 出力: Image
source = love.audio.newSource("test.ogg")
print(source:type()) -- 出力: Source

関連


そのほかの言語