love.graphics.shear (日本語)

LÖVE 0.8.0 から使用可能
この関数は以前のバージョンでは非対応です。

座標系の剪断(せんだん)。

O.png version 0.9.2 では、この関数に不具合があり座標変換の状態を全て初期状態へ戻してしまいます。これは 0.10.0 では修正済みです。解決方法として 0.9.2 では剪断を模造するために回転および尺度変更を組み合わせて使用します。  

関数

概要

love.graphics.shear( kx, ky )

引数

number kx
x-軸の剪断係数。
number ky
y-軸の剪断係数。

返値

ありません。

用例

長方形を押し潰します

function love.draw()
	love.graphics.translate(100, 100)
	local t = love.timer.getTime()
	love.graphics.shear(math.cos(t), math.cos(t * 1.3))
	love.graphics.rectangle('fill', 0, 0, 100, 50)
end

関連



そのほかの言語