love.filesystem.mount (日本語)

LÖVE 0.9.0 から使用可能
この関数は以前のバージョンでは非対応です。

読み取るために zip ファイルまたはフォルダをゲームのセーブ・ディレクトリへマウント(装着)します。 ゲームが結合型実行形式モードで動作している場合であっても、 love.filesystem.getSourceBaseDirectory (日本語) によるマウントはできます。

関数

概要

success = love.filesystem.mount( archive, mountpoint )

引数

string archive
ゲームのセーブ・ディレクトリへマウントする zip ファイルまたはフォルダ。
string mountpoint
アーカイブのマウント先の新規パス。

返値

boolean success
true ならばアーカイブのマウントは成功であり、それ以外は false です。

関数

概要

success = love.filesystem.mount( archive, mountpoint, appendToPath )

引数

string archive
ゲームのセーブ・ディレクトリへマウントする zip ファイルまたはフォルダ。
string mountpoint
アーカイブのマウント先の新規パス。
boolean appendToPath (false)
既にマウントされたアーカイブまたはファイルパスを読み取る前にアーカイブを検索対象にするかどうか。これはゲームのソースおよびセーブ・ディレクトリも対象となります。

返値

boolean success
true ならばアーカイブのマウントは成功であり、それ以外は false です。

用例

zip ファイルのマウント。

-- ゲームのセーブ・ディレクトリに 'myimage.png' というファイルが格納されている 'content.zip が存在していると仮定します。
love.filesystem.mount("content.zip", "content")
 
assert(love.filesystem.exists("content/myimage.png"))

関連


そのほかの言語